チンチラの名前を考える!猫にもうさぎにも負けない可愛さ

ネーミング

「チンチラ」と聞いて思い浮かぶペットは何ですか?猫が好きな人は「チンチラペルシャ」を、ウサギが好きな人は「チンチラウサギ」を思い浮かべる人も多いはず。そして、もしかしたら一部のハムスター好きなら、今回ネーミングをご紹介する、ネズミの仲間「チンチラ」を思い浮かべるかもしれません。
チンチラのネーミングを考えるヒントにしてみてください

チンチラの特徴は魅力的

あまり知られていない「チンチラ」ですが、とても魅力的な動物です。何と言っても、モフモフな被毛。さらに目がクリクリ。人に懐きやすく飼いやすい。愛らしさ満点です。そんなチンチラにぴったりのネーミングを考えてみました。

自然豊かなところから

チンチラの原産国はチリになります。チリといえば自然豊かな国です。
パタゴニアや、アタカマ砂漠など美しくも険しい自然がチリには多く、そんな国で可愛いらしいチンチラが生まれたことは感慨深いものがあります。
ぜひ南米チリの豊かな自然から、ネーミングの発想を得ましょう。

砂漠 Desert
オアシスoasis

はどうでしょうか

イタリア語の自然にまつわる言葉がおしゃれなんです

イタリア語から

海⇒ Il mare (イル マーレ)
森林⇒ La foresta (ラ フォレスタ)
森⇒ Il bosco (イル ボスコ)
太陽⇒ Il Sole (イル ソーレ)
月⇒ La Luna (ラ ルーナ)
星⇒ Una stella (ウーナ ステッラ)
空⇒ Il cielo (イル チェーロ)

これらの言葉を短く短縮してより可愛い名前にしてみるのはいかがですか?

フラッフィー、ソフト、わたあめ、ましゅまろ

チンチラは触るとモフモフで、でも艶があってきめ細かい、何とも言えない手触りなのです。

この「ふわもこ」を表現するのは至難の業ですが、英語で表現するのはいかがでしょうか。

「フラッフィー(fluffy)」は「ふわふわ」を意味します。
「ソフト(soft)」も柔らかさを表現できますね。
日本語でも「わたあめ」、「ましゅまろ」といったふわふわお菓子の名前は似合いますよね。

ねんねこ、すやや、シエスタ

1日の大部分を寝て過ごすというチンチラ。夜行性なので昼にたくさん睡眠をとり、夜に活発に活動を始めます。

スヤスヤとよく眠る子供のような様子から、「ねんねこ」や「すやや」と名付けるのも可愛いです。

可愛い容姿のチンチラですが、カッコいい名前を付けたい飼い主さんもいるはず
外国語で昼寝の時間「シエスタ(siesta)」も言葉の響きが格好良いですよ。

ウイズ、フント

チンチラは小動物の中でも長生きすることで知られています。平均寿命は10歳で、長生きすると20年以上も生きられるのだそうです。同じげっ歯類の仲間、ペットとして人気のハムスターは2~3年程の寿命ですから、長く一緒にいられるところがチンチラの魅力でもあります。

つまり一緒にいられる時間が長いわけですね
そこで
〈共に〉 together
といいたいところですが、名前としては言葉の文字が多くて長いですね
〈…と共に〉 with
はどうですか?

スペイン語で一緒という語がかわいい、お洒落な感じなんです

junto(フント)
juntos(フントス)

いかがですか?

猫やうさぎに負けない魅力がいっぱい

まだまだマイナーなペット「チンチラ」。

しかしその魅力は猫やうさぎに負けません。
素敵な名前を付けて、たくさんの愛情を注いであげて下さいね。

コメント