犬に名前をつけるときに何をヒントに名付けることができますか?

ネーミング

見た目の色から考えられることでネーミングするかもしれません。あるいは性格や外見などの特徴から名前をつけたいと思うかもしれません。かわいい名前にしたいですからいろいろな外国語の単語を使ってその響きがかわいい言葉を名前にするというパターンもあります。ワンちゃんに名前を付けてあげるときに候補としてどんなアイデアがあるのかわかりやすくとりあげました

名付けるときの視点

飼い主さんたちがワンちゃんに付けている名前をいろいろお聞きすると大まかには二通りの視点にそって名前を考えているのではと思います

どちらが良いとか悪いとかというのではありませんが、まずはそのどちらのパターンで名付けるかを考えてみるのもいいかもしれません

つまり

(1)ワンちゃん(犬)中心に名付ける。つまりワンちゃんの特徴に合わせて名前を考える視点
(2)飼い主さん中心に名付ける。飼い主さんの好きなものや好きな事など飼い主さんに合わせて名前を考える視点

です。

どっちに重心を置くかで候補となるアイデアの出し方が変わってくると思いますが方向性を考える点ではこの二通りの視点についてもイメージしておくといいかもしれません

名前をしっかり考えてあげたいその理由は、その先ずっとその名前を使って呼びかけるわけですから

ずっと呼びかけてもいいなと思える名前をこれらの視点も踏まえながら考慮してあげたいのです

いろいろアイデアを出してワンちゃんにぴったりな名前を付けてあげたいところですね

白・黒など見た目の色

白・黒・茶色は定番ですが、この色を名前に活用するのは自然なことですね

「白」君
「ホワイト」君
「黒」君
「ブラック」君
「ブラウン」君

と単純に思いつくかもしれません。
もちろんシンプルがベストで、やっぱり呼びやすい名前がいいですよね

ひとひねり加える
もう少しアイデアを出すだけでも個性的でかわいい名前にすることも可能です

白関連の言葉

お米
小麦粉
砂糖
パン

牛乳

などがありますね

「さとう」君
「ミルク」君

というネーミングもありですね

白いものといえば?
と子供たちに質問してみて たくさん好きなものを挙げてもらうというのもいい方法ですね

意外な発見やアイデアが導かれるかもしれませんよ

「雲」君
「雪」ちゃん

などもあります

黒色の犬

では黒のワンちゃんならどうしますか?

(この子は白も黒もどっちもありですが↓)

黒にまつわるものを挙げていくことができますね

黒関連のもの

キクラゲ
茄子
海苔
昆布
黒豆
コーラ
コーヒー
ゴマ
オレオ(お菓子の)
イカスミ

ワンちゃんの名前となると可愛い感じの名前がいいと思うかもしれませんね

「黒」という言葉に変化を加えることでおしゃれな言葉を見つけられると思います
黒の可愛い言葉

茶色の犬

茶色系のワンちゃん

茶色の犬もいますね。茶色関連の言葉でぴったりくるような言葉があるでしょうか?探す点で役立つことがありますか?

全部「茶色」という犬だけではないですね
ワンポイント違う色が混じっていたりします
白 茶色

例えば白だけど少しグレーかかっている
とか
黒とシルバーにも見える色が混ざっているなども独特の特徴ですね

いろいろな色にまつわる言葉を取り上げてみて その中から決めるという方法も実際的ですね
ペットの名前を色で考える

特徴を生かす

ふわふわしているとか
モコモコ感がかわいい
などの特徴があるかもしれないですね
 ↓
「モコ」君
「モフ」君
「フワ吉」君

大きさから

種類によっては 大人になると大きなサイズのワンちゃんになったりする子もいますね
そんな場合はどうですか

性格から名付け

子どものときの性格が「こんな感じ」と思っていても

実際に大きくなるにつれて「思っていたのと違う」となる場合もありますね

つまり子どものときと性格が変わったように感じることもあるかもしれません

もちろんそれは仕方ないことですが

ある程度 性格や特徴を観察して 

その特徴を名前にするとこができますね

「おとなしい」
「元気いっぱい」
「やんちゃで活動的」
「お利口さん」
「人懐っこくていたずら好き」

など性格が見えてくるかもしれません
それらを表現した言葉を活用して名前にするのはいかがでしょうか

「おとなしい」なら関連している言葉を思い浮かべてみるといいですね

温厚
温和
ナイーブ
穏やか
内向的

でもこのまま名前にするには使いづらいかもしれませんね

その場合はこの記事のもう少し下に書いているように外国語を活用できるかもしれません

◆これらを外国語にするとどうか?
◆「元気いっぱい」また「やんちゃで活動的」ならどうでしょうか?
◆「お利口さん」ならいかがですか?

それぞれを詳しく取り上げているページを用意しました!
ちょっと時間をさいて閲覧してみることをお勧めしたいと思います
ペットの名前を性格や特徴で付ける

性格を反映した名前を考えるだけでもバリエーションが広がっていきますね

この性格だなと思えるものをたくさん挙げていきます

その後 その言葉の類語 関連語を調べてみます

それを口にしてみてどうか? しっくりこないなら外国語の単語に訳するとどうか

と広げていくことができますね

外国語を活用

上で取り上げたように外国語に変換してみるというパターンは実に奥深くて広がりを見せてくれます

温厚を外国語で表現するとどうでしょうか

マイルド (mild) 英語
ミーテ (mite) イタリア語
ミルト (mild) ドイツ語
ドゥー (doux) フランス語ナイーブ

英語の響きが好き
という人もいますね

旅行でフィリピンの島に行ったのでそれを思い出して
タガログ語を使ってみたいという人もいます

ヨーロッパの言葉の響きに惹かれているひともいます

スペイン語
イタリア語
ドイツ語
フランス語

のおしゃれな感じが犬の名前には似合うし、なにより「お洒落」という意見もあります

外国語単語を使ってワンちゃんに名前を付けたいという方のためにこんなにたくさんの言語を
しかも可愛いものを中心に取り上げました

取り上げている外国語は↓

英語/ドイツ語/フィンランド語/スペイン語/イタリア語/ギリシャ語/フランス語 /オランダ語
/ラテン語/ノルウェー語/ヒンディー語/ハワイ語/ポルトガル語/タガログ語/スコットランド語
/アイルランド語/アイスランド語/アラビア語/インドネシア語/エストニア語/エスペラント語/
カタルーニャ語/スロバキア語/スワヒリ語/タミル語/トルコ語/ハンガリー語/ネパール語/
ベルガル語/マレー語/モンゴル語/リトアニア語/ヒンディー語/ブルガリア語/スウェーデン語
/チェコ語/デンマーク語/ポーランド語/ルーマニア語

これらのページを作成しましたので是非参考にしてみていただければと思います
ペットの名前を外国語単語から
やっぱり自分の好きな言葉は使ってみたいですし
外国語の単語に変換することでいっそう可愛さを増幅させることにもなりますね

ランキングの法則

ペットの名前ランキング
その年に流行ったペットの名前などを調べていくとどうですか?

たいてい2文字か3文字の しかもかわいい言葉が多いと思いませんか?

呼びかけやすい

字数が多いものはやっぱり呼びかけるときに言いづらいのかもしれませんね

ですからランキングの上位に来る言葉をそのまま使うのもいいですが

この法則を活用して自分なりにアレンジするのもいいと思います

畳語という特徴

同じ語を重ねている言葉を使ってペットに名前を付けている人が多いですね

ココ
モモ

などがその代表です これらは畳語ともいいます

この畳語の中でぴったりと思える言葉を探すのはおすすめです
ほかにもユニークで魅力的な名前の候補を見つける点でヒントがたくさんあると思います
例えば

・和風な犬の名前にするためには
・方言を使ったワンちゃんの名前を探すには
・語呂合わせでユニークな犬の名前にする具体的な方法

このページに集約しました
ペットの名前をつけるユニークな方法

好きな物を使う

「好きな食べ物を挙げてみて」と言われるとどうですか?
果物
スイーツが思い浮かぶかもしれませんね

この好きなものを有効活用する方法はとってもお勧めなんです

なぜ?

好きなものは無条件に好きなのです

愛着をいだきやすい特徴があると思います

洋菓子/和菓子

子たちと「好きな食べ物なに?」

そのあとそのまま呼びかけて使えるものと
外国語や類語に置き換えるとさらにかわいくなる場合などに発展させて
候補の名前を箇条書きにしていきます

この方法も結構もりあがって楽しいですよ

犬の種類別に独特の名前を

犬の特徴を挙げると

忠実
人懐っこい
尻尾をふりふり愛想がいい

などワンちゃんならではのものもありますが

犬の種類によっても違いがありますね
ですからその書類に応じて考えたいですがその点で参考になればと思います

種類別に候補を増やしたい

ワンちゃん
犬の種類ごとの名前のアイデア

名前最終的に決める

いろいろな候補になるかもしれない言葉を取り上げてきました

かわいい!」と感じる言葉であればたいてい間違いはないですね

実際にその決めた名前を使って
名前を連呼して呼びかけることで愛情が増していくかもしれません

ですから呼びかけやすく親しみを感じる言葉をネーミングとして使いたいですね

コメント